文字サイズ:

J:COMのリモコンを交換してもらった話

TOP >> J:COMのリモコンを交換してもらった話

J:COMのリモコンを交換してもらった話

 アンテナではテレビが視聴できない地域に住んでいます。 ということで、ジェイコム(J:COM)と契約をして、セットトップボックス(STB)を利用したケーブルテレビでテレビを視聴しています。

 使い始めて数年したでしょうか、この前、朝にテレビをつけようとリモコンの電源ボタンを押したらウンともスンともいいません。 「完全に故障してるな」ということになりました。

 一応、リモコンに関して個人でできる対策を一通りやってみました。 まずは「新品の電池に交換」してもダメ、ネットで知った「いったん電池を抜いていろんなボタンを押しまくってから電池を入れなおす」もダメ。 これにSTBのリセットをしてからボタンを押しまくるなどの複合技のどれをやってもダメでした。

 まず、電源ボタンなどを押したときに電源ボタンが赤く点滅することさえないので電気が流れてないな、とも思ってました。

・J:COMに電話をして事情を説明すれば翌日には交換品が届く
 モノがリモコンだけに、これが壊れてしまうとテレビを操作できない(STBでポチポチとボタンを押していけばチャンネルを1つずつ上下移動はできるけど)。 なので、J:COMさんも「リモコンの交換品の発想は迅速」なようです。

 電話をした日の翌日の夜には届きました。

・実は新しいリモコンのほうが操作の ”反応がいい!”
 これはちょっと驚いたんだけど…。 今まで使っていたリモコンより新しいリモコンのほうが明らかに操作の反応がいい!と自分は感じました。 折り畳み式ではないのでコンパクトではないけど、「早くからこっちのリモコンを使っていたかった」と思うくらいです。 故障したと思ったら迷わず交換を申し出ましょう!

 
J:COMのリモコン、旧 と 新

 
J:COMのリモコン、旧 と 新 02

 よく見ると、新型リモコンは右上に「SHOPチャンネル」の専用のボタンがついてますね。 リモコン代、一部費用負担してもらってるのかな?

・添付の説明はよく読んでしっかり設定しよう
 こういうところをすっ飛ばすと意外とあとで痛い目にあったりします。
 基本的にはすぐ使えるとおもうのですが、しっかりと説明書通りに設定しておきましょう。
J:COMのリモコンの説明書 01

J:COMのリモコンの説明書 02

 とにかく調子が悪いときはすぐにJ:COMに問い合わせたほうがいいかもしれないですね。

 

J:COMのリモコンを交換してもらった話





J:COMのリモコンを交換してもらった話