文字サイズ:


ホームへ戻る

 / 液晶交換失敗した話 >> 液晶交換に成功した話

DELL Vostro 15-3559 の液晶交換失敗した話

 今回、DELLの Vostro 15-3559 というノートパソコンを譲り受けました。
 簡単にスペックを紹介すると

・CPU 第6世代 Intel Core i5 6200U
・メモリ 8GB (4GB x 2枚)
・ディスプレイ 15.6inch 1366 x 768 (WXGA) TN液晶

 といったところです。

液晶を交換したい欲求に駆られる

 こう思ったのが運の尽きだったのかもしれません。

 上記のスペックならば多くの人が「画面だけザンネン仕様」と思うでしょう。

 そこで、細かいことも考えずに交換用パネルを注文してしまいました……。

Vostro 15-3559用 交換 FHDパネルは普通にいろいろなところで売っている

 単に Vostro 15-3559 といっても、実は「最初からFHD(1920x1080)なモデル」と「HD : WXGA(1366x768)なモデル」があります。

 この違いが大きいようです。 要するに、HDモデルはFHDパネルに交換しても対応していない!ということです(結論)。

 しっかりフレームを取り外して交換したのにねぇ……。
Removed Display Panel


交換してから真実を知る

 いやぁ、参った! 安い買い物ではないのに使えないというこの悲しみ……。

 一応、他に持っている機種(Thinkpad E540、すでにFHD化してある)に装着したら普通に映ったので、パネルは問題なしでした。

使えない理由は?

 使えない理由がしっかりあります(調べました)。

 今回初めて知ったのですが、同じ 30pinの液晶パネルでも、ケーブルの配線が 1lane(ワン・レーン)モデルと 2lane(トゥ・レーン)モデルがある ということのようです。

lane って何なの?

 1laneは 1536 x 864 (1600 x 900) までの出力信号に対応
 2laneは 1920 x 1080 以上も出力信号が対応
ということのようです。

 しかもどうやら「マザーボードからの信号レベルでそうなっている」ようなので、コネクターや液晶パネルを交換しても laneは変わらないということらしいです。

 で、今回自分がもらい受けた Vostro 15-3559 は、1lane にしか対応していなかった、と(涙 注意:後述あり)。
 コストダウンなんでしょうかねぇ、普通に 2laneにも対応していてくれればいいのに(Thinkpad E540 は普通に対応していた)

第6世代なのにねぇ

 最新世代は 10 や 11 になりそうな雰囲気の Intel Core iプロセッサですが、まだまだ現役で使える第6世代のCPUを搭載していて液晶の解像度がFHDに対応していないとは思いませんでした。
 結構ショックを受けています……。

 これが元々付いているHDディスプレイの背面に書かれていたモデルナンバー。
Vostro 15-3559 hd display's model number


 この記号でググってみると、確かにこの液晶ディスプレイの仕様は「1lane」になっています。

 まあディスプレイ側が 1laneだとしてもマザーボード側が 2lane対応していれば交換するだけでFHD化が可能だと思いますが、今回は何度やってもダメだったので非対応なのでしょう(注意:後述あり)。

後で見つけた動画

 外国の方の Youtube で、ほぼ同じと思われる交換動画を見つけました。


 やっぱり画面が映りませんね。 ということで、他の方が同じミスをしないために書き込んでおきました。

 買う時は最初からFHDモデルを買おう!

 DELL Vostro オーナーズマニュアルにしっかり書いてありますね(汗)。
Vostro 15-3559 Owner's Manual

 

オマケ:コネクタの取り外し方

 ちょっとクセのある?接続だったので、パネル背面の取り外し方を軽く解説。

 背面の 30pin があるところ。 接続が緩くならないような「留め具」があるんですね、この機種は。
back connector


 視力が弱い(自分だ)と見逃してしまいます。 この「留め具」を上に持ち上げてからコネクターを抜かないと抜けません。 抜け止めのためには頼りになる仕組み。

 これが「留め具」を持ち上げたところ。 つまようじなどの先を留め具の下に入れて持ち上げれば結構カンタンに持ち上がります。
back connector


 以前挑戦した機種ではこんな留め具が無かったので、「うーん、取れない!」と10分ほど悩んでしまいました。
 早めに留め具があることに気づいてよかったけど、危うく力ずくで取るところでした……。

 ということで、おしまいです。

その後の追加調査

 上で、「マザーボードレベルでの対応の有無」のようなことを言ってしまったのですが……。

 海外のサイトをいろいろ調べていると「WXGAモデルはeDPケーブルがFHD(1920x1080)に対応していない」ので、これをFHD対応タイプのケーブルに変えることでFHDディスプレイが使えるかも?!という話(機種が Inspiron 5559 と、違うけど)を見かけました。
 (同じ型番の 解像度 WXGA版と FHD版でマザーボードから別のものを用意するとは考えづらいし、DELLがケーブルだけケチったと考えたほうが自然?!)

 今のWXGAディスプレイについている eDPケーブルがコレ。
DELL Vostro 3559 WXGA Model's eDP Cable


 そして、購入予定の FHD対応の eDPケーブル(たぶん)がコレ。
DELL Vostro 3559 for FHD eDP Cable


 このケーブル部品(たぶん Vostro 15-3559用)をまた AliExpressで見つけたので、購入&部品の到着次第、追加のチャレンジをしてみるつもりです。

 しかしこれは本当にノートパソコン全体をかなりいじくりまわすことになるので、ダメ元かつ時間のある人でないとやるだけ時間の無駄になる可能性が大きいです。

 一番いいのは「素直に新しいFHDとかのパソコンに買い換える!」です(苦笑)。

 そして、続編の 液晶交換に成功した話 ができました。 よかったら見てやってください。

 


ホームへ戻る

 / 液晶交換失敗した話 >> 液晶交換に成功した話





DELL Vostro 15-3559 の液晶交換失敗した話



新Surface Book パフォーマンス ベース搭載モデル登場!今すぐ購入